想い出の詰まった場所だからこそ手放した後も大切に使っていただきたい・・・そんな空き家・古民家・別荘の売却なら「ふるさと窓口」へご相談ください

こんなお悩みありませんか?

住宅の売却でお困りのことがございましたら「ふるさと窓口」にご相談ください。

  • 空き家について
  • 空き家について
  • 空き家について
  • 空き家について
  • 空き家について
  • 空き家について

空き家について

  • 老朽化
  • 資産価値が下がる
  • 周囲への悪影響やトラブル
  • 倒壊・破損・散乱など
  • 不審火・自然発火による火災
  • 庭木や草花の繁茂
  • 治安と衛生
売却について

売却について

以前は考えられない事でしたが、ここ数年は田舎暮らし関連の本や、テレビ番組の影響で、都会から田舎へ移住を考える人が増えている地域があります。都会よりも生活費が安く、自家製の野菜を食べながら心にゆとりをもって生活ができるとして、年金暮らしには夢のような悠々自適な暮らしの住処をされたいと希望されている方、古民家カフェや民宿などをお考えいただいている若い世代の方たちにも非常に注目が集まっています。

お手続きの手順

お手続きの手順
スタッフ紹介
古民家鑑定士の有資格者である弊社スタッフが、お客様の大切な思い出の詰まった不動産を一件一件丁寧に、またしっかりとした査定をさせていただいております。年々増加する空き家の数は、現在820万戸と言われています。古民家も例外ではありません。増える空き家は、価値ある古民家を壊しかねません。過去にも数多くの不動産取引に携わってきた経験豊富なスタッフだからこそ、お客様の不動産取引の不安やご心配を取り除き、常に最良のご提案ができるように心がけております。
大村 聖二
大村 聖二
お客様から頼って頂けるよう、お客様の大切な不動産へのお気持ちに寄り添ったご提案を致します。「ふるさと窓口に頼んで良かった」とおっしゃって頂けるよう、誠心誠意お客様と向き合っていきたいと思います。
川道 秀明
川道 秀明
お客様の良きパートナーとして、幅広いサービスやご要望にお応えできるよう、日々努力し、一生懸命頑張ります。また、ふるさとを大切に守ってゆく窓口になるため、お客様のお役に立ちたいと思いますので宜しくお願い致します。

無料査定申し込み/ご相談

査定の流れ基本情報の入力→物件状況の入力→入力内容の確認→完了

お客様のお名前・ご連絡先・物件に関する項目にご入力ください。

査定対象の不動産情報
物件の種別
郵便番号
都道府県
市区町村
丁目・番地
建物名
土地面積
建物面積
築年 西暦
希望価格 万円
ご連絡先
お名前(漢字)
お名前(フリガナ)
メールアドレス 例:furusato@●●●●●●.jp
メールアドレス
(確認用)
電話番号
FAX 電話番号と同じ
住所 物件住所と同じ
 
郵便番号
都道府県
市区町村
丁目・番地
建物名
その他ご要望
情報を送信していただく前に、当社の「個人情報保護方針」に同意していただくことが必要です。個人情報保護方針をご精読の上、同意できる場合は「個人情報保護方針に同意して確認画面へ」をクリックしてください。

よくある質問